今月のイチオシ!!
ヤマハAMS1460シリーズの口コミとレビュー!芯があり粒がそろう、ぬくもりのある音伸び

ヤマハAMS1460シリーズの口コミとレビューを紹介するぜ。

ヤマハAMS1460の特徴は芯があり粒がそろうところだ。

もちろんメイプル特有のぬくもりのある音伸びも魅力。

ハイブリッドシェル採用だからチューニング次第で自分の求める音質を手に入れることができるスネアだぜ。

ヤマハAMS1460シリーズのスペック

※表がはみ出る場合は横にスクロール可能

価格 30400円~
概要 メイプルシェル
シリーズ アブソルートハイブリッドメイプル
フープ アルミダイカストフープ
サイズ 14"x6"
音質 明るくオープン
バリエーションあり

 

AMS1460を検索

ヤマハAMS1460シリーズを試聴

特徴は柔らかみのある音

上記の動画のスネアの音を聞いてもらえば分るのだが、このスネアの特徴は柔らかみがあり、なおかつ温かみもあるというメイプルの良いところを前面に押し出している。
それでいて価格も安いということが、多くの人に愛されている理由だ。

粒立ちがハッキリしてふくらみのある音、なおかつスナッピーもしっかりなるからマーチングスネアとしてももちろんOK 。

ゴーストノートを多用するドラマーならマストスネアといっても過言ではない。
ゴーストノートを多用するテクニカルドラマーならこのAMS1460のスナッピーを42本線のスナッピーに変更するのもよいだろう。

もちろんこれよりも高級なスネアを変えるのであればそちらの方が良いが、エントリークラスの価格帯を実現しながらこれほどのクオリティを維持しているという事はとても凄い事だ。

AMS1460の口コミ

明るい音がイイですね【おーくん】

dansei17 ヤマハAMS1460シリーズの口コミとレビュー!芯があり粒がそろう、ぬくもりのある音伸び
おーくん
AMS1460特有の明るい音色で「買い」メイプルスネアならコスパ抜群のこれがおすすめ。 

この方の評価

  • (品質)
  • (拡張性)
  • (音量)
  • (耐久性)
  • (コスパ)
  • (オススメ度)
口コミの詳細

購入の動機はどのジャンルにも合うスネアが欲しかったため

私はジャズ、ポップス、ロックと幅広く演奏する機会が多く、どのジャンルにも合うサウンドを求めていたため、このスネアを購入しました。
楽器屋さんで色々試奏しましたが、YAMAHAの強みである広がるような明るいサウンドがはっきり出ていて一目惚れしました。

 AMS1460におすすめのジャンル

ジャズ、ポップス、ロック、フュージョン、ファンクなど色々な音楽にマッチします。
裏を緩めにして表を張ると面白いくらい音が伸びます。
スローテンポな曲にも向きますし、嫌なクセがないため吹奏楽、スカ、ビックバンド系といったブラス楽器との演奏にも向いていると思います。

AMS1460のココがおすすめ

特におすすめしたいのがロックやファンクといったジャンルです。

ピッチを上げてリムショットをするとしっかり芯のある音とともにターン!っと木のぬくもりある余韻が残ります。

パラディドルを使った細かいフレーズやフィルを叩くことが多いため、粒がはっきりしているこのスネアはまさに自分と相性が抜群でした。

AMS1460のアレンジ方法

カンカンに張って叩くのもよし、重めのローを効かせてヘビーなサウンドにするも良しなんですが、シンプルで抜けの良いサウンドなのであえて布やガムテでがっちりミュートしても面白いです。
僕自身8インチのスプラッシュを乗せたりハンカチほどの布でがっちりミュートして使っています。

レコーディングのマイク乗りもとても良く、これ1台でバラードとポップスのレコーディングに対応出来ました。

 

メイプルの温かみ

dansei17 ヤマハAMS1460シリーズの口コミとレビュー!芯があり粒がそろう、ぬくもりのある音伸び
KAZUMA
低い価格帯でここまでのクオリティのメイプルスネアはほかにないかも。

この方の評価

  • (品質)
  • (拡張性)
  • (音量)
  • (コスパ)
  • (オススメ度)
口コミの詳細

メイプルシェルで、ジャンルは問わないスネア。
メインのスネアとして歌ものからインストルメンタルまでどのような場面でも使うことができます

強いて言えば、音量が大きなスネアではないので、ハードロックやヘビーメタルでは厳しいかもしれません。

私の使用法はスナッピーとしてのサスティーンを極限まで得るようにした状態で使用しています。

粒立ちを出しながらサスティーンが寂しくならない音作りができるのもこのスネアの魅力の一つ。

その他にこだわっている点として、ヘッドは【REMO CS-114BA(CSコーテッド アンバサダー)】を使用しています。
アンバサダーは薄いため耐久性には欠けますが、ピンストライプ等他のヘッドを色々と試した結果、薄いヘッドのほうがシェルの音が最も発揮されると感じました。

メイプルシェルのため、甘い高級感のある音が出ます。

ヘッドは表・裏とも強めに張っていますが、ゆるいスナッピーの影響で低音も出ます。

 

ヤマハAMS1460シリーズのまとめ

メイプルシェルの温かみを引き出しつつも、低価格帯で購入できるのが魅力のヤマハAMS1460シリーズ。

多くのドラマーが購入するサウンドハウスでもヤマハスネアの中でベストセラーを記録しているほどの商品だ。

メイプルスネアにまずお手を出すならこれから検討してみてもいい。

ほとんどのスネアの場合、カラーバリエーションが少なく自分好みの色ではないという事は少なくない。
しかし、ヤマハAMS1460シリーズはカラーバリエーションも豊富で自分好みの色をチョイスできるというのもこのスネアの高い魅力だ。

インストや歌ものバンドであればメイプルシェルを検討してみて欲しい。
そして、ヤマハAMS1460シリーズも必ず選択肢に入れてみてくれ。

AMS1460を検索

サウンドハウスはなぜこれほどまでに安いのか?
サウンドハウスのドラムが激安すぎておすすめ!こんなに安いのはなぜ?

amazonやヤフーショッピング、その他の大手通販サイトとは比べ物にならないほど安くドラムが手に入るサウンドハウス

数万円違うことも珍しくない。それに加え還元ポイントも付与される。

今回はサウンドハウスの安さの秘密について徹底的に紐解いてみた。誰でも納得できる結果になってるはずだ。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事