RRG-35の口コミやレビュー評価!ドラムセットのノイズ対策に

本記事ではRRG-35の口コミやレビューや評価を公表。

RRG-35はドラムセットのノイズ対策に使用可能だ。

特に音にシビアなレコーディングに役立つアイテム。

RRG-35のスペック

※表がはみ出る場合は横にスクロール可能

価格 580円~
概要 振動を軽減
メーカー PEARL

 

ノイズだけじゃなく滑り止めなどアレンジ性抜群

dansei2 RRG-35の口コミやレビュー評価!ドラムセットのノイズ対策に
もりた
ドラム歴は7年です。

この方の評価

  • (品質)
  • (拡張性)
  • (耐久性)
  • (コスパ)
  • (総合評価)

RRG-35はアイデア次第!!

購入の動機はドラマー玉田トムが使用しているのをツイッターで見つけ、おすすめしていたので購入してみようと思った。

このアイテムが使えそうな場面は主にレコーディングの場で大活躍するのではないかと思う。

主にスタンドと楽器の緩衝に使うものであるが、プロのミュージシャンたちは様々な使い方で使っているのをよく見かける。
滑り止めとして使うこともでき、アイデア次第で様々な現場で使う事ができる優れもの。

緩衝材として使えばシンバルスタンドやスネアスタンドに置くだけで劇的に音色が変わる。変わるといってもほんの少しサスティーンが伸びるかな・・・?ぐらいの繊細な差
なのでライブハウスやスタジオなどで使うことにはあまり意味がないとは感じる。

プロなどのレコーディングスタジオではほぼすべての太鼓類にレジリングを引いてあるが、レコーディングなどの現場ではもう定番的なものなのだと感じる。

RRG-35のアレンジ方法

自分はスネアスタンドとスネアの間の3箇所の爪の部分に穴を通すように緩衝材として使っている。

私の場合これが一番効果を実感できたし、とても豊かな倍音が鳴る様になったのでとても気に入っている。
あとはフロアタムなどの足に穴を通す様に使用し、フロアタムが振動でズレてしまわないように滑り止めとしても使用している。

材質がゴムに近いものなのでホコリやチリなどがとてもよくひっついてしまい、掃除がなかなか面倒臭い。これだけがマイナスポイント。

 

RRG-35についてのまとめ

このドラムのアクセサリーは、主に緩衝材として使われることが一般的だ。

しかしその既存の RRG-35の使用方法にとらわれているのではもったいない。
アレンジ次第ではどのような使い方もできるし、そのアレンジ次第では色々なドラムの音色を生み出すことができる。

色々な部分にRRG-35を使用し、自分のドラムの音色の変化を楽しんでみてくれ。

特にレコーディングなどシビアな音作りが必要な時には、自前で持って行きたいほど必要なアイテムだと思う!

おすすめの記事