Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら

みんな知ってると思うが、今回はJoey Jordisonモデルのスネア「Pearl/JJ1365」を紹介していきたいと思う。

俺のPearl/JJ1365のレビューや、募集した口コミを紹介していくぜ。

Pearl/JJ1365のスペック

※表がはみ出る場合は横にスクロール可能

価格 28200円~
概要 スチールシェル
シリーズ Joey Jordisonモデル
サイズ 13"x6.5"
仕上げ ブラックフィニッシュ
音質 キンキン系

 

 

Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)をザックリと

コイツ「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」のスネアは、初めてスネアを購入しようとしたときに、必ずといっていいほど目にするスネアだ。

その理由はもちろん安いって理由だと思う。

安いスネアを検索しているとまず間違いなく「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」がヒットするだろう。

もちろん元スリップノットのジョーイモデルってのも、このスネアが有名である理由の一つだが、1番の理由はやっぱり価格の安さだな。

ポイント!

なんといっても新品のスネアが2万円台、それでいて超有名メタルバンドのドラマーモデルってんだから、初めて購入する人も安心だろう。

歴史上の人物だと織田信長くらい知ってるだろ?
スネア界の「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」はそれくらい有名ってこった。

普通のスネアは14インチが一般的だが、この「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」のスネアは小口径といってフープ(周囲)の大きさが13インチになっている。

周囲の大きさが13インチだと高くなり音量的には少し小さく(物足りなく)なる。
しかし「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」のスネアは口径が小さい分、胴が深めに作られている。

胴の深さが6インチだと深めとなるが、それよりもさらに0.5インチ深い「6.5インチ」となっているんだ。

これにより何が起きるのかって言うと、倍音が出るようになる。

でも小口径。
深胴だけどどこか倍音が抑えられている。

ポイント!

良くも悪くもこのアンバランスさが、「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」の絶対的な個性を確立しているのだろう。

通常スチールスネア(14"x 6")であれば倍音豊かでカーンという

しかし「Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)」は小口径かつ深胴なのでこのスネア特有の「キン」という音になる。

もちろんピッチは高めがおすすめだ。

ただなぁ、スネアのピッチを上げすぎると、今度はスネアの芯が狭くなる。
だから絶対に真ん中周辺をたたかないと「カラン」みたいな、か細い音になっちまうから気を付けてくれな!

つまりPearl JJ1365をあまりに高ピッチにしてしますと、ミスショットが目立ってしまうぞ。

ではみんなのPearl JJ1365の口コミも見てみてくれ。

 

Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー

口コミ通りの抜けの良さ

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主
ドラム歴は12年です。

この方の評価

  • (音量)
  • (品質)
  • (拡張性)
  • (耐久性)
  • (コスパ)
  • (総合評価)

購入の動機

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主

キンキンと高い音が鳴るスネアで、抜けが良いものが欲しかったので。

また、よく売れているスネアなので口コミ数やレビュー記事も多く、購入前に具体的にどんな音かわかりやすかったのもJJ1365を購入する決め手となりました。

 

このアイテムがおすすめな理由

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主

やっぱりとても目立つ!

抜けの良い高音で、とても鳴らしやすいスネアです。

他の楽器にも埋もれず、すごく前に出てくる音なのでオススメです。

値段も比較的安く、しかもこのスネアは、定番の14インチより小さい13インチスネアになるので、重量が軽いため、持ち運びも便利!(13インチのスネアなので、ライブハウスでの対バンなどをする人は、スネアのセッティングに若干時間を取られるかもしれません)

連打も綺麗に鳴りますし、ヘヴィーな音が好きなドラム初心者はまずこれを購入しても良いかもしれません。

Slipknotのドラマー、ジョーイ・ジョーディソンのシグネチャースネアになるので、シェルにSlipknotのロゴが記載されています。

 

このアイテムにおすすめのジャンル

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主

ヘヴィーなサウンドに負けない音なので、やはりラウドロックや、ハードコアに向いています。インパクトがある音なので、目立ちたい人向け。

欠点として、とても抜けの良い音ですが、音圧がそこまで出ないというのと、高い音は出るが、低い音は出ないという欠点があります。

これも個性ですが、高い音をキンキンと鳴らしたい人にとっては、とても気持ちの良い音が出ると思います。

低い音が出ず、高音の抜けが良いという特性上、スネアの音が軽いと思われがちですが、ヘヴィーサウンドに埋もれること無くスネアが主張してくれるので、目立つこと間違いなしです。

 

自分流の機材アレンジ方法

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主

やっぱりハイピッチチューニングでキンキン鳴らしていくのがおすすめ。

もちろんジャンルはラウド系で。

 

最後に一言

dansei9 Pearl JJ1365(Joey Jordisonモデル)の口コミとレビュー!キンキン系スネアなら
海坊主

高校生でバンドをやるならまずはこれから始めても良いかと思います。

ただし、アコースティックな場面ではスネアの温かみは表現できないので、違うスネアが良いと思います。

 

 

 

おすすめの記事