セイビアンAAX O-ZONE CRASH 16 BRILLIANT FINISHの口コミとレビュー!とにかく目立ちたがり屋の君へ

ドラムのシンバルってどれも一緒で何となくインパクトが足りないだろ?

そりゃもちろん爆音で目立てばいい話なのだが、ライブとなると、そうともいかない時はある。

そんな時は見た目で目立っちまえばいい。

そんな時におすすめできるのがこのクラッシュシンバル。
SABIAN/ AAX O-ZONE CRASH 16" BRILLIANT FINISHだ。

シンバルに穴の開いたとても珍し形状に加え、ブリリアントフィニッシュだから必ず観客の目を引くことができる。

とにかく目立ちたがり屋な君、セイビアンの AAX シリーズの O-ZONE CRASH 16" BRILLIANT FINISH をセッティングに取り入れてみてくれ。

AAX O-ZONE CRASH 16 BRILLIANT FINISHのスペック

※表がはみ出る場合は横にスクロール可能

価格 20800円~
メーカー SABIAN
セイビアン
ウェイト Thin
シリーズ AAX
サイズ 16インチ
仕上げ ブリリアントフィニッシュ
音質 クラッシュとチャイナの中間点

めちゃくちゃいい

dansei20 セイビアンAAX O-ZONE CRASH 16 BRILLIANT FINISHの口コミとレビュー!とにかく目立ちたがり屋の君へ
白井
ドラム歴は21年です。

この方の評価

  • (品質)
  • (拡張性)
  • (音量)
  • (耐久性)
  • (コスパ)
  • (オススメ度)

購入の動機

シンバルを増やしていく中で、

  1. 個性的なサウンド
  2. 見た目

以上2点は私が押さえておきたいポイントになります。

このSABIAN/ AAX O-ZONE CRASHは私にドンピシャのシンバルでした。

AAX O-ZONE CRASH 16 BRILLIANT FINISHの特徴

O-ZONEという聞きなれない言葉は「O」という名の如く、シンバル穴が複数空いています。

見た目にも面白いブリリアントフィニッシュ加工により煌びやかに光ります。
この穴によりノイジーなサウンドが得られますが、シンバルを叩いてからのレスポンスはよく、音の伸びも割と短く抑えられており、普通にクラッシュとして使ってもOKだと思います。

私なりのアレンジ

私はロックな曲に配置は右手側にセットすることをオススメします。
アクセントに鳴らすのも良し。刻みに使うのも良し。どんなシーンにも使えるシンバルです!

個性的なシンバルが欲しい!という方には、是非一度試していただきたい1枚ではあります。
しかし、どうしても耐久性に乏しいと感じてしまうこともありました。O-ZONEの宿命でしょうか、、、

 

SABIAN/ AAX O-ZONE CRASH 16" BRILLIANT FINISHのまとめ

ウェイトは一番薄いペーパーシンとまではいかないもの「シン(thin)」だから耐久性は心もとない。
しかし、穴が開いているためその見た目通り耐久性はメチャクチャ低い。

だから、こいつはハリボテだって構わない。

観客の目さえひければいいんだ。

もちろんここぞという時に叩くことで、観客の目を引きながらもその独特な音質をアピールする事ができる。

ここぞの一撃のためにとっておこう。

むしろ O-ZONE CRASH を叩かずとも、そこにおいておくだけでネタにもなる。

良くも悪くも目立ちたがり屋の君にとてもおすすめなクラッシュシンバルだ!

音質はクラッシュシンバルとチャイナシンバルの丁度中間のような音がする。

クラッシュシンバルのような倍音は穴により適度に抑えられている。

個人的に思うのだが、クラッシュシンバルと比べながら聞かないと違いがよくわからない(笑)

だからこいつはビジュアル的な立ち位置でセッティングに組み込むな、俺だったら。

 

おすすめの記事